Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。

older | 1 | .... | 140 | 141 | (Page 142) | 143 | 144 | .... | 269 | newer

    0 0

    元3階級制覇王者(暫定含)のウンベルト・ソト(メキシコ)が、約1年ぶりにリングに登場。1日(日本時間2日)、メキシコシティでダニエル・ルイス(メキシコ)とグローブを交えたソトは、第2ラウンド2分8秒TKO勝ち。

     

     

    試合はルイスの左手首の故障であっけない幕切れ。昨年10月、アントニオ・オロスコ(メキシコ)に10回判定負けを喫して以来の再起戦を飾ったソトは、66勝(35KO)9敗2分1NC。敗れたルイスは、34勝(24KO)9敗2分。

     

    36歳のソトは12月に再びリングに上がることを示唆したが、それをラストファイトにする意向をあらわにしている。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    1日(日本時間2日)、メキシコシティ近郊エカテペックで開催されたWBC女子世界フライ級タイトルマッチ。王者ジェシカ・チャベス(メキシコ)に、挑戦者の藤岡奈穂子(竹原&畑山)選手が挑んだ一戦は、チャベスが判定勝ち。スコアは95-93、94-93、96-92の3-0。

     

     

    4階級制覇を狙った藤岡選手だったが、健闘及ばず惜しくも王座奪取ならず。しかし、勇気あるファイトは大いに賞賛されている。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

     

     


    0 0

    IBF世界ヘビー級王者アンソニー・ジョシュア(英)が、11月26日(現地時間)に英・マンチェスターで予定する次期防衛戦で、ウラジミール・クリチコ(ウクライナ)と対戦する話が急加速。ジョシュア陣営のエディ・ハーンは、「契約をまとめる自信がある」と英国リング史上最大の戦い実現へ動いている。

     

     

    WBO世界同級と、WBA世界同級スーパー王座を保持するタイソン・フューリー(英)は、血液検査でのコカイン陽性反応を受け、王座剥奪は必至の情勢で、ジョシュアへの指名挑戦権を持つIBF1位ジョセフ・パーカー(ニュージーランド)は、WBO1位の権利を活かし、空席となるWBO王座狙いに変更。12月10日に同級3位アンディ・ルイス(メキシコ)と王座決定戦を行う情勢となっている。

     

    10月29日にフューリと戦うつもりで準備していたクリチコ。当てにしていたパーカーに振られた格好のジョシュア。

     

    ハーンは、「クリチコが希望する報酬は用意できる」と、契約締結への自信を見せており、今後に注目!。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    VADA(ボランティア・アンチ・ドーピング機関)の抜き打ち検査で、コカイン陽性反応を示したWBO世界ヘビー級、WBA世界同級スーパー王者タイソン・フューリー(英)が、自らのツイッターで引退宣言。しかしその3時間後、舌の根も乾かぬうちにフューリーはボクシングに留まることを再宣言。

     

     

    精神衛生上の問題(うつ病)で戦える状態にないと判断されたと思ったら、コカイン陽性反応。

     

    エディ・ハーンは早い段階から、「彼はもう戦える状態にない」との判断を降していたが、今回の騒動でフューリーの信用は更に失墜。

     

    海外メディアは、「もう、誰も彼の試合を本気でプロモートする人間はいないだろう」と結んでいる。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    元WBA副会長でPABA会長のシン・ヨンサプ氏(韓国)が、3日(現地時間)、タイのバンコク市内のホテルにおいて、新しい世界タイトル団体WBS(WORLD BOXING SOCIETY)の創立発表会を開いた。 出席者80名弱だったが、地元のみならずインド、韓国、インドネシア、比国から報道陣、コミッション、プロモーター関係者も出席。

     

    IMG_0273.jpgIMG_0286.jpg

     

    WBAタイトル戦立会人としてしばしば来日してきたシン氏は、長年にわたりアジア・オセアニア地区の有望な選手に、最大限に正当な機会を与えることを念願としていた。結果、ラテンアメリカを拠点に置くWBAに籍を置いての活動では限界があることを感じ近年、新団体立ち上げの準備を進め、その時期を今月に定め、9月末をもってWBA副会長の座を辞任。

     

    IMG_0231.jpg

     

    PABA創始者であるシン氏は、WBAの東洋・太平洋タイトル版として機能していたPABAWBAから切り離し、WBS傘下に移動。しかし、シン氏はWBAに反旗を翻したわけではなく、団体と同時に本日発足のホームページ(www.wbsboxing.com )で、故ヒルベルト・メンドーサ前会長にWBSの名誉会長の称号を与えている。

     

    IMG_0245.jpg

     

    元WBAフェザー級スーパー王者クリス・ジョン(インドネシア)もメンバーの一人として出席した。

     

    IMG_0196.jpgIMG_0179.jpgIMG_0157.jpgIMG_0197.jpgIMG_0228.jpgIMG_0253.jpgIMG_0264.jpg

     

    新団体及び新生PABAに協力する審判たちには、他団体の試合で裁くことに制約を設けない方針

     

    ホームページで閲覧できるWBSランキングでは、王者はおろか、1位から4位までは空位。安易な王者擁立は避け、当面はPABAの試合を管理しながら時間をかけて実力者でランキングを埋めてゆこうという、長期戦の構えを見せている。

     

    親父の時代は良かったと、言いたげな新団体設立。WBSの今後に注目!。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    昨年大晦日、高山勝成(仲里)選手からIBF世界ミニマム級王座を奪って行った、ホセ・アルグメド(メキシコ)が、V2戦で同級1位の指名挑戦者ホセ・アントニオ・ヒメネス(コロンビア)と対戦。試合は10月29日(現地時間)にメキシコ、ナヤリット州テピクで開催される。

     

     

    地元で指名挑戦者を迎え撃つアルグメドは、18勝(10KO)3敗1分。33歳の挑戦者ヒメネスは17勝(7KO)5敗1分。

     

    ここは地元のチャンピオン有利は動かしがたい感じ。現在のIBF世界同級ランキングは2位が空位で、3位に福原辰弥(本田フィットネス)選手が付けている。しかし、指名挑戦権を得るには、上位ランカーとの対戦が必須となる。

     

    決して難攻不落ではなように思われるアルグメドの王座。今後の動向に注目。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    WBA世界フライ級正規王者井岡一翔(井岡)選手の次戦が、同級暫定王者スタン・クラティンデーンジム(タイ)との王座統一戦になることを、井岡ジムの井岡一法会長が示唆。6年連続となる大みそか決戦を計画中で、「1位(暫定王者)とやる形になっていくでしょう。東京でやってほしいという話もある」と、計画を明かした。

     

     

    暫定王者スタンプは、15戦全勝(6KO)無敗。グレゴリオ・レブロン(ドミニカ)との暫定戦2連戦を、地元タイで苦しみながらの判定で勝ち抜いた18歳。

     

    同級スーパー王者だったファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)の、スーパーフライ級転向で無風状態になったともいえるWBA世界同級。

     

    井岡選手には強い勝ち方が要求される試合となりそう。決定を待ちたいと思います。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    IBF世界ヘビー級王者アンソニー・ジョシュア(英)擁するエディ・ハーンは、ウラジミール・クリチコ(ウクライナ)との対戦を決めるために、当初予定の11月26日(現地時間・以下同)開催から変更し、12月10日開催の線で交渉を進めていることを明らかしている。

     

     

    そして時を同じく、人気を誇る元王者デビッド・ヘイ(英)が、12月10日に次戦を行う事を表明。対戦相手候補には元WBO世界ヘビー級王者シャノン・ブリッグス(米)が上がっている。

     

    12月10日、英国リングで熱いヘビー級の戦いが実現するか。今後に注目!。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

     

     

    元WBO世界バンタム級王者の亀田和毅選手が、協栄ジムに移籍。7日に正式に発表される。驚きました。ただその一言!。

     

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    WBAが指令する世界ミドル級王座統一戦。スーパー王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と、正規王者ダニエル・ジェイコブス(米)戦の交渉が、期限である10月10日に迫っている。両陣営は12月10日に戦うことに同意しているが、やはり最大の問題は報酬か。

     

     

    ゴロフキン陣営のトム・レフラーは、12月10日にニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンを予約。ジェイコブス陣営のルー・ディベラは、同日、NYブルックリンのバークレイズ・センターを予約済。

     

    期限を5日後に控え、WBAヒルベルト・メンドサ・ジュニア会長は、「現在、契約に関する情報は持っていない」と話し、ジェイコブス陣営から入札になった場合の報酬分配の見直しを検討するよう、申し入れがあったことを明かしている。

     

    今のところ、入札になった場合のファイトマネーの分配は、ゴロフキン75%、ジェイコブスが25%。

     

    最後の最後に交渉はまとまるのか。それとも入札か。10月22日に急遽防衛戦を行うことになった、WBO世界同級王者ビリー・ジョー・ソーンダース(英)は早くも、「12月にゴロフキンと戦う用意がある」とアピール。漁夫の利を得んとしている。

     

    交渉成立に期待!。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    WBC世界ライト級ダイヤモンド王者となったホルヘ・リナレス(帝拳)選手は、次戦で正規王者デシャン・ツラティカニン(モンテネグロ)との対戦を義務付けられていたが、先のアンソニー・クローラ(英)戦で右拳を負傷。ドクターの復帰までは時間を擁するとの報告を受け、WBCはツラティカニンの選択防衛戦を容認。

     

     

    ツラティカニンはリナレス戦の前に、自由選択での防衛戦を認められることになったが、気になるのは対戦相手。同級3位ミゲル・アンヘル・ガルシア(米)と、12月にも対戦するとの可能性が高いと見られている。

     

    ライト級戦線。面白くなって来ました!。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    WBAはフェザー級暫定王者カルロス・サンブラーノ(ペルー)と、同級3位クラウディオ・マレロ(ドミニカ)の両陣営に対戦を指令。この試合の勝者が正規王者ヘスス・クジャール(亜)への指名挑戦権を獲得する。交渉がまとまらない場合は、11月2日に入札が予定されている。

     

     

    フロイド・メイウェザーJrとプロモートと契約を結んだサンブラーノは、26戦全勝(11KO)無敗。そして3年前、クエジャルに僅差の判定負けを喫しているマレロは、21勝(15KO)1敗。

     

    暫定王者とはいえ世界ランキング1位のサンブラーノと、3位マレロによる挑戦者決定戦。しかし、その先にはスーパー王者カール・フランプトン(英)が存在。スーパー王者は12月にも2位レオ・サンタクルス(メキシコ)との再戦交渉が進んでいる。

     

    WBA世界王座。早期の各階級王座統一が待たれます。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    7日(日本時間8日)、英・スコットランド・グラスゴーのザ・エスエスイー・ハイドロで開催された、WBA世界スーパーライト級タイトルマッチ。正規王者リッキー・バーンズ(英)に、21戦全勝(19KO)の指名挑戦者キリル・レリ(ベラルーシ)が挑んだ一戦は、バーンズが12回判定勝ち。

     

     

    試合は接戦。しかし、地元の大歓声に後押しされたバーンズがジャッジのポイントを集めた。スコアは117-111、116-112、116-112の3-0。バーンズの次戦は、米国でエイドリアン・ブローナー(米)との対戦が有力視されている。

     

    セミファイナル。空位の英国ヘビー級王座決定戦。WBC21位ディリアン・ホワイト(英)と、WBO15位イアン・ルイソン(英)の一戦は、ホワイトが9回終了TKO勝ちで新王者。昨年12月に現IBF世界同級王者アンソニー・ジョシュア(英)に敗れて以来3連勝(2KO)のホワイトは、19勝(15KO)1敗。良いところなく敗れたルイソンは、12勝(8KO)3敗1分。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    7日(日本時間8日)、米・ニューヨークで開催されたWBC世界ヘビー級暫定王座決定戦の入札は、同級1位アレクサンデル・ポベトキン(ロシア)擁するアンドレイ・リャビンスキー氏が、316万5千ドル(約3億2600万円)で落札。

     

     

    同級2位バーメイン・スティバーン(カナダ)との一戦は、ロシア開催が有力となった。

     

    ファイトマネーの配分は、それぞれ50%づつとなっている。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    6日(日本時間7日)、WBAはフライ級正規王者井岡一翔(井岡)選手と、同級暫定王者スタン・クラティンデーンジム(タイ)の王座統一戦を指令。交渉期間は30日間で、正式契約に至らない場合は入札になる。

     

     

    大晦日、日本開催が有力と見られるが、今後の交渉に注目!。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    WBAヒルベルト・メンドサ・ジュニア会長は、ミドル級王座統一戦。スーパー王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と、正規王者ダニエル・ジェイコブス(米)戦の交渉期限を延期。それででも交渉合意に達しない場合は、22日(現地時間)に入札を開催するとしている。

     

     

    両陣営は12月10日(現地時間)に、米・ニューヨークで対戦することに同意しているが、ゴロフキン陣営のトム・レフラーは、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンを予約。ジェイコブス陣営のルー・ディベラは、NYブルックリンのバークレイズ・センターを押さえている。

     

    ゴロフキンにはHBO、ジェイコブスにはShowtimeが付いており、両陣営共に興行権獲得に色気を見せている状態。

     

    また、ジェイコブス陣営は、ゴロフキン75%、ジェイコブスが25%となっている、入札になった場合のファイトマネー分配を、60%vs40%とするようWBAに請願。メンドサ・ジュニア会長は、「公平な取引を行うために」との理由で、この申し出を受け入れる事を匂わせており、そうなると、ゴロフキン陣営にとっては大きな痛手。

     

    なんだか、後出しジャンケンのような報酬分配変更。果たしてWBAの答えは?。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

    ディズニーカタログギフト


    0 0

    8日、中国・香港のリングに上がった前川龍斗(白井・具志堅S)選手は、地元のWBO世界スーパーフライ級4位(A9位・C12位・F9位)のレックス・ツォー(中国)と対戦。10回をフルに戦ったが、判定負けで王座奪取はならず。スコアは98-92、98-92、99-91の3-0。

     

     

    WBCアジアスーパーフライ級王座2度目の防衛に成功、空位のWBOインターナショナル同級王座も手に入れたツォーは、20戦全勝(12KO)無敗。世界ランク獲得ならなかった前川選手は、11勝(7KO)1敗1分。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】


    0 0

    WBA世界ヘビー級暫定王者ルイス・キングコング・オルティス(キューバ)が、エディ・ハーンのマッチルーム・スポルトと契約。10日(日本時間11日)に次戦が発表される。ハーンはIBF世界同級王者アンソニー・ジョシュア(英)と、来年中にも対戦させるとしている。

     

     

    オルティスの英国リング参戦で、まずまず盛り上がりそうな英国リング。注目のジョシュアvsクリチコ戦開催の行方も楽しみです。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

    ディズニーカタログギフト


    0 0

    8日(日本時間9日)、メキシコ・ソノラ州プエルト・ペニャスコ。世界フライ級王座を返上したばかりの、ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)が、レイモンド・タブゴン(比)=18勝(8KO)5敗1分=とバンタム級10回戦で対戦。10回判定勝ちを収めた。スコアはジャッジ3者が揃って100-90の圧勝。

     

     

    地元ファンの望むKOこそ果たせなかったが、約1年ぶりのリングで勝利したエストラーダは、34勝(24KO)2敗。最新WBOランキングではスーパーフライ級2位だが、1位のファン・エルナンデス(メキシコ)は、WBC世界フライ級王座決定戦への出場が決まっており、近々エストラーダが最上位となる。

     

    近い将来に、チャンピオン井上尚弥(大橋)選手との対戦が期待されます!。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

    ディズニーカタログギフト


    0 0

    元世界スーパーライト級王者アーロン・プライアー(米)が、9日(日本時間10日)に逝去。60歳だった。名王者アントニオ・セルバンテス(コロンビア)からWBA世界スーパーライト級王座を奪取。王者時代はアレクシス・アルゲリョ(ニカラグア)の4階級制覇を2度に渡り阻止。日本の亀田昭雄(協栄)選手の挑戦も退けた。

     

     

     

    “具志堅用高を超える天才”と呼ばれた亀田昭雄は世界戦の26年後、なぜ悲運の“野獣”に会いに行ったのか…。時空を超えて実現した二人のボクサーの再会と友情、そしてライターとの交流を描いて静かな感動を呼ぶスポーツノンフィクション。

     

    プライアーのスピードとタフネスを兼ね備えた野性味あふれるファイトスタイルは、他に真似の出来ないものだった。

     

    ご冥福をお祈りいたします。

     

    応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

    【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

    ディズニーカタログギフト


older | 1 | .... | 140 | 141 | (Page 142) | 143 | 144 | .... | 269 | newer